テーマ:観光

みかん狩りに行ってきました。

旧富山町(現在、市町村合併により『南房総市』)へ、みかん狩りに行ってきました。 富津よりも温暖なこの地にはたくさんのみかんが栽培されており、大人一人400円、小人一人300円で食べ放題ができます。 期間は12月20日頃まで。所によっては12月末まで。まだ間に合いますよ! お問い合わせ先:『道の駅 富楽里』2F イン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県立国定公園 富津岬

東京湾に、まるで鳥のくちばしのように突き出た岬になっているのが『富津岬』。 これからの季節、天気のいい、空気が澄んだ日中には、この展望台から真っ白に雪化粧した富士山や、対岸の横須賀市、横浜市、川崎市、果ては東京迄見えることがあります。 スカイツリーも見えますよ。 富津公園には様々な歴史があります。どうしてここに、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり、里には直売所

この季節、野菜がとっても美味しいですよね。先日、みんなで鍋をしました。『水炊き』です。 野菜の旨味がこれまた最高! ふっつかよいファームでは、夕飯に食べるだけの野菜は十分採れて種類がわずかでも楽しめますが、 直売所に赴けば、いろいろな種類のお野菜やら食材が手に入る可能性があります。 『滝の不動尊』の入り口にも、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不動のお水は成分表付き

富津市田原の『滝の不動尊』のお水は、成分分析がしてあって、その結果が貼り出されています。 『清澄なお水』とわかっていても、そのお水の『中身』がどんなものか知れるのはいいことかもしれませんね。 一口にお水といっても、たくさんの成分が含まれていることがわかります。 一度沸かしてからお飲みになる方もいらっしゃるそうですよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先人たちが残したもの

富津市内の特に北側の地方には、いくつもの古墳が存在します。例えば『前方後円墳』『方墳』などがその一例です。 写真は二間塚にある『内裏塚古墳』です。かなり大きな古墳で、この頂上には石室があります。 一緒に登ってみませんか?  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争が残したもの

先日、何気なく富津岬に行ってみましたら、写真のような立て看板が。 『不発弾処理』・・・ 第二次世界大戦後60年以上も経っているのに、爆弾が発見され処理されています。 富津は歴史の街でもあります。戦争にかぎらず、『太古』とも言える歴史が刻まれています。 このブログでご紹介していきたいですね。 ちなみに午後の『広報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銘水 滝の不動尊―富津市田原

湧き水をすくって口に運び、その美味しさに感動する・・・ そんな経験をしたのはいつのことですか、経験はありますか・・・ 富津市の天羽地区には湧き水が出るところが幾つかあります。昔から知られているのは、田原地区にある『滝の不動尊』かもしれません。 この水の身にしみる冷たさを味わうのも、いい思い出になるかもしれませんね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その勇ましさは、牧羊犬

羊のショーが終わると、ステージの上の羊たちや、牧羊犬に触れることができます。 この牧羊犬、とっても大きいでしょう?手の大きさなんて、人の手ほどもありそうです。 でも、とてもおとなしい。 よく訓練されている犬は本当に賢いです。羊たちも安心ですね。 西川産業 フウニ 羊さん柄ウール毛布 グ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザー牧場のうまいもの その2 まきばの味

牧場といえば、やっぱり牛乳ですよね。しぼりたての新鮮でおいしい牛乳が飲めるのもマザー牧場ならでは。 時間帯を選べば、牛の乳搾りも体験できます。 今日のような寒い日にはホットミルクはいかがですか? 温かいおまんじゅうとの組み合わせ、最高です。 【送料無料】白樺高原牛乳ハニーミルクジャム1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の土木建築技術の粋の結集

その話は40年ほど前からありました。東京湾岸と千葉県側、神奈川県側をすべて道路で結ぶ、『東京湾8の字構想』。 その立役者とも言えるのが、写真のものです。これ、何だと思いますか? シールドマシンと呼ばれる、トンネルを掘る機械の先端部分です。東京湾アクアラインのトンネル部分を掘るために、大活躍した、と言うよりも欠かせない存在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザー牧場のうまいもの その1

マザー牧場は鹿野山山域の標高の高いところにあり、空気も爽やか、食べるものもおいしいです。 天気のいい日には敷物を広げてお弁当を食べるのも、オツかもしれません。 マザー牧場内には売店がいくつも存在し、ここならではの美味しい食べ物をいただくことができます。 写真は牛乳まんじゅう、温かいおまんじゅうに、ほのかに甘い香りが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョウチョの『楽園』

南房パラダイスには植物のほかに動物や昆虫も数種類います。 写真の昆虫は『オオゴマダラ』というようですが、体長は羽を広げて10センチ以上はあったと思います。 『国蝶』とされる『オオムラサキ』も飼育されていて、6月頃には孵化のシーンが見られるようです。 ちょうちょスポンジ ブルーK-359Bマーナ Am…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走る走る!!牧羊犬!!!

この走る姿を見ると、大きな犬が欲しくなりますね。 犬って、とてもかっこいいです。 サイエンスダイエット ライト 肥満傾向の成犬用 8kg日本ヒルズ・コルゲート Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊毛の恩恵

『羊毛100%』・・・・・今では羊毛の洋服は入手するのも容易です。羊毛の手編みのセーターなんて、いただいてみたいものですね(笑) 羊のその『毛皮』を実際に触ってみたことはありますか? 写真のこの羊が、毛を刈ってからどれくらい経っているのか定かではありませんが、このフカフカ感、どうですか? この毛が刈られて、人の手が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザー牧場 羊のイベント

マザー牧場の『山の上の駐車場』から中へ入ると、すぐに見えてくる大きな建物が『アグロドーム』です。 この中では、一日に何度かイベントが行われ、中でも様々な羊が壇上で並ぶショーは見応えがあります。 ニュージーランドからやってきた羊飼い?のおじさんは60代だそう。その片言らしい日本語で繰り広げられるショーはとてもコミカルです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京で見た景色

何かと話題の東京スカイツリー。実は富津からも見えるので”お馴染み”といえばそうなのですが、眼前で見ると全く違いますね。 見れるなんて全く思わず走っていましたら、ビルの谷間から見えたり消えたり。 気になって知らない小路に入り込んで何枚か撮影してきました。 3.11のときは激しく揺れたそうですが、被害は全くなかったとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧中赤色

ここはマザー牧場。ふだんは大勢の家族連れで賑わうこの牧場に、秋の冷たい雨が振りました。 やがて辺りは濃い霧で覆われ、数十メートル先が見えないほどに。 その霧がもたらしたものは、幻想的な、モノトーンと鮮やかな赤の世界でした。 【NEW】サルビア(春まき)(786)インターフェース市 花色豊富で大きな花穂が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京湾を一望できる大坪山

富津には何もないとはいえ、何もないからこそ見えるのが「広さ」「青さ」「解放感」そして「風」です。 ここ、大坪山から東京湾を一望できますが、手前には緑の丘が広がっているので、自然色豊かな癒しの空間となります。 比較的さわやかな海風がなびき、居心地のいい時を過ごしてみてください。 若あらめ 80g入りちばの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさに南国 パラダイス

ここ『南房パラダイス』には、約3000種の植物が全長300メートルの温室の中で栽培されています。 この日、温室内は真夏の日差しということもあり、かなりの温度でしたが、様々な果物が実を付け、花々が咲き誇り、とても楽しめました。 トロピカルフルーツのジュースがとても美味しかったです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わった植物たち

ここにはジャングルを思わせるような『大温室』や、ハワイ、シンガポールなどの花々を展示した温室、果実のなる植物などがたくさんあります。 写真の大きなサボテンのような珍しい植物も多数、見ることができます。一部動物たちも飼育されていて、ふれあうこともできるようです。 今は『道の駅』として運営されていますが、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏のパラダイス

今年の夏はとても暑かったですね。7月の暑さの中、千葉県館山市にある『南房パラダイス』に行きました。 フェニックスが茂り、南国の雰囲気の漂う園内はとても広々としていて、子供たちをおもいっきり走らせるにはもってこいのところです。 3月11日の震災による風評被害のため、存続が難しいようです。たくさんの貴重な植物が展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more