はかりめフェアが富津市内で開催中です!

「はかりめ」とは穴子のこと。富津の海で取れる穴子はとっても美味しいのだそうです。

「はかりめフェア」は6月1日から7月31日まで。

市内の赤いのぼりのあるお店でおいしくいただくことができます。

ふっくらした穴子をそれぞれのお店が工夫した調理法でおいしくいただく。

旬ならではの美味しさですね!

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

潮騒にコーヒーの香りが漂うね。

富津市の中でも浜金谷は、観光の地として栄えています。

金谷と神奈川県の久里浜を結んでいるカーフェリーでの往来もあり、鋸山には多くの観光客が訪れています。

鋸山ロープウェーに行く途中にある一軒の合掌造りの古民家がありますが、実はここ、カフェなんですよ。

お店の名前は「カフェえどもんず」。一見、ここはカフェなの?という佇まいですが・・・。

画像


中はこんな感じ。カウンターからの眺めはマシンが並んで独特の雰囲気を楽しめます。

画像


画像


画像


気さくなマスターが淹れてくれるコーヒーのほかにバウムクーヘンのセットなども楽しめます。

潮騒とコーヒーのコラボ。夕陽もキレイな金谷の地。ぜひ足を運んでみてください。

富津は夕陽のまち

春はあっという間に過ぎ、夏の陽射しが感じられるようになりました。

そんな爽やかな季節には、素晴らしい夕焼けが眺められるのも海岸線の長い富津ならでは。

市内の海岸からほぼどこからでも素敵な夕陽が眺められます。

たまにはゆっくり波打ち際で沈む太陽を見てみませんか?


画像

観艦式に行ってきました。

3年に一回行われるという観艦式。

たまたま行く機会がありました。

画像


普段は決して乗船することのない護衛艦に乗り込み、木更津を出発して相模湾までのちょっとした航海。

様々な艦船や航空機を眺めてきました。

画像


画像




古船浅間神社の羯鼓舞は雨の中

画像


毎年7月の第1日曜日は富津市鶴岡の古船浅間神社の羯鼓舞があります。

今日はあいにくの雨。ひょっとして中止かなぁと思いながら出向いてみると、神社の屋内で開催というまさかの展開。

カメラマンは中には入れませんから、ご覧の通りです。

雨が多いこの季節ならではの光景となりました。

もうすぐ梅雨ですね

画像


夏のような暑さが続いたり、大きな地震があったりとなにかと変化の多い富津です。

6月と言えば梅雨ですね。西から梅雨入りの知らせも聞こえてきます。

庭の紫陽花が咲き始めました。写真は鉢植えの紫陽花です。綺麗ですね。






バラのあとは雷大雨

画像


神奈川県平塚市にある「花菜ガーデン」へ出掛けました。

画像


大小様々なバラに囲まれていい気分。香りもほのかに漂っています。

画像


一日強い日差しを浴びすっかり日焼け。

気温も急上昇の影響か翌日となった今朝は激しい雷と大粒の雨。

自然の美しさと脅威を垣間見た日々でした。

花菜ガーデン






毎日雨・雨・雨

ここのところ毎日雨です。

気温が低いせいか桜がまだ咲き続けていて綺麗です。

桜の樹の下にはピンクの花びらの絨毯。

ちょっと得をした気分です。

もう少しすると富津の山々が新緑で溢れます。

写真は昨年4月の東京ドイツ村(袖ヶ浦市)。

今年も芝桜が見頃を迎えています。


画像





ふっつ海堡丼の記者発表に行ってきました!

画像


去る4月2日、富津市商工会主催の「第5回ふっつ海堡丼まつり記者発表」にお招きいただきました。

画像


職人が腕によりをかけて富津の魚介類を使用して生み出した海鮮丼の数々。各新聞社の皆さん、TV局の皆さんも来ておられました。

画像


画像


画像


全部で13種類あるうちのほんの一例ですが画像をアップしました。どれも海の幸がふんだんに使われています。

画像


画像


期間は4月1日から6月30日まで。お店ごとに違った海のひと味を楽しむことができます。

詳細は富津市商工会 電話0439-87-7071まで。






あれから半年・・・第2回富津写真部リアル写真展2015開催準備中

画像


2015年3月16日から22日まで、富津市役所の1階ロビーにて 第2回富津写真部リアル写真展が「次世代に継ぎたい大切な瞬間」と題して開催されます。

ふっつかよいもバックアップ、準備に忙しくしています。

昨年は6日間で延べ600人以上の方々にお越しいただきました。このBlogをご覧くださった皆さんもぜひお出掛けください。心よりお待ちしております。

富津写真部リアル写真展開催しました!

画像


「ふっつかよい」も関わっている「富津写真部」。初めての開催ですが6日間でおよそ500人の方がご来場くださいました。

画像


今日で終わりますが次回は半年後の3月頃を予定しています。

皆さんぜひご参加ください(^-^)

今年は無事に大輪の花が夜空に咲きました!

画像


作年は突然の嵐で途中で終わってしまった「富津花火大会」。今年は強めの風が心配でしたが、最後まで観る事ができました。

画像


約6000発の花火が打ち上がり、日が落ちた暗い夜空を華々しく照らしました。

富津市内では、8月14日に富津市上総湊の湊川で灯篭流しがあり、500発の花火が上がるそうです。水面に映る灯籠と相まってその美しさはいかほどでしょうね。

富津の海苔だよ、ラーメンだよ!


画像


今年東京湾で貨物船が衝突、燃料の重油が流れ出し、富津の海岸線にも漂着しました。

風評被害のため収穫期だった海苔は収量が激減。

画像


海苔のイメージアップにと乗り出したのがセブンイレブン。富津産の海苔を使った冷やしラーメンを売り出しました。

7月中は木更津より南の、8月は千葉県全域で販売されるそうです。

もうすぐ海開き

画像


富津市内には南北に長い海岸線に複数の海水浴場が存在します。

それぞれの海水浴場は大抵、別荘地と密接な関係があります。

今でこそ訪れる人は減ってしまったものの、海は美しく輝いています。

来週には海開き。夏がやってきます。

三渓園に行ってきました

画像


日本の文化財を集めた庭園、「三渓園」に行ってきました。

富津からはお隣の君津発横浜行きの高速バスと根岸線等で約1時間半くらいです。

GWが終わった後ということもあってか、駐車場はガラガラでした。

しばし古い建物や新緑を愛でながら歩いたのでした。




議会だよりに掲載されました

画像


富津市議会事務所では何ヶ月かに一度「議会だより」を発行しています。

その一つのコーナーに「富津絶景」があり、富津市内の絶景と言える場所を撮影した写真を広く市民から募集しています。

最近の号に写真が採用されて嬉しく思いました。

市内の港の夕間詰め、入港する漁船と、今が釣りどきとばかりに釣りをする人々。

富津には画になるところがたくさんありますね。


議会だより:




大雪、その後

画像


大雪から3週間、被害はあちこちに。

今日市原の奥の方へ行きましたら、道路脇や山肌、畑などにまだ雪が!

しかも量が半端じゃない!!

竹林は折れてメチャメチャ、杉の木も折れているのが見受けられます。

日曜日も雪が降るらしい。

積雪にならなくても憂うつ。

雪国のみなさんには叱られますが、珍しく、春が待ち遠しいです。






除雪用アルミスコップ
なし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 除雪用アルミスコップ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル