テーマ:マザー牧場

"冬の花咲く"マザー牧場 『キラキラ ウィンターファーム』

ある日、一本の電話をいただきました。それは、この地元富津市で約40年の長きに渡り、動物とのふれあいや、自然との関わりの場を人々に提供してきた『マザー牧場』でのイベントに関してでした。その名も『キラキラウィンターファーム』。 マザー牧場は春から秋にかけて、様々な花々が咲き誇る素敵な場所ですが、冬はその標高の高さから雪がつもる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩夏のマザー牧場

今日から九月、夏休みが終わった子も、来週から学校の子も、夏の終わりを感じていることでしょう。 この夏最後を飾る(?)富津のイベント、マザー牧場の『サマーナイトファーム』。 地元に住んでいながら、しっかり観たのは初めてでした。 レジャーシートを敷いてくつろぐ方、ジンギスカンをいただきながら眺める方など様々。 鹿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然と建築物の融合

マザー牧場から帰る時、ふと空を見上げると、照明の向こうに明るい月が昇っていました。 冷たい空気がとっても澄んでいて、以前来た時には霧で一寸先も見えるかどうかだったのに、この日は曇り空にもかかわらず、遠くがそれなりによく見えました。 『自然との融合』 そんな姿を写真に収めるのも好きですよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドナドナとの語らい

富津では平地でものすごく冷たい雨が降ると、大抵、鹿野山(標高約352から379メートル)では雪が降って積雪になることが多いです。 この日も道路脇には、除雪した雪が一部残っていて、外に出ると山特有の寒さがありました。 マザー牧場内のマザーデイリーセンターへ行き牛乳を飲み、チーズのテイスティング(試食だよね)してから、しばし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その勇ましさは、牧羊犬

羊のショーが終わると、ステージの上の羊たちや、牧羊犬に触れることができます。 この牧羊犬、とっても大きいでしょう?手の大きさなんて、人の手ほどもありそうです。 でも、とてもおとなしい。 よく訓練されている犬は本当に賢いです。羊たちも安心ですね。 西川産業 フウニ 羊さん柄ウール毛布 グ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザー牧場のうまいもの その2 まきばの味

牧場といえば、やっぱり牛乳ですよね。しぼりたての新鮮でおいしい牛乳が飲めるのもマザー牧場ならでは。 時間帯を選べば、牛の乳搾りも体験できます。 今日のような寒い日にはホットミルクはいかがですか? 温かいおまんじゅうとの組み合わせ、最高です。 【送料無料】白樺高原牛乳ハニーミルクジャム1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザー牧場のうまいもの その1

マザー牧場は鹿野山山域の標高の高いところにあり、空気も爽やか、食べるものもおいしいです。 天気のいい日には敷物を広げてお弁当を食べるのも、オツかもしれません。 マザー牧場内には売店がいくつも存在し、ここならではの美味しい食べ物をいただくことができます。 写真は牛乳まんじゅう、温かいおまんじゅうに、ほのかに甘い香りが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走る走る!!牧羊犬!!!

この走る姿を見ると、大きな犬が欲しくなりますね。 犬って、とてもかっこいいです。 サイエンスダイエット ライト 肥満傾向の成犬用 8kg日本ヒルズ・コルゲート Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羊毛の恩恵

『羊毛100%』・・・・・今では羊毛の洋服は入手するのも容易です。羊毛の手編みのセーターなんて、いただいてみたいものですね(笑) 羊のその『毛皮』を実際に触ってみたことはありますか? 写真のこの羊が、毛を刈ってからどれくらい経っているのか定かではありませんが、このフカフカ感、どうですか? この毛が刈られて、人の手が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マザー牧場 羊のイベント

マザー牧場の『山の上の駐車場』から中へ入ると、すぐに見えてくる大きな建物が『アグロドーム』です。 この中では、一日に何度かイベントが行われ、中でも様々な羊が壇上で並ぶショーは見応えがあります。 ニュージーランドからやってきた羊飼い?のおじさんは60代だそう。その片言らしい日本語で繰り広げられるショーはとてもコミカルです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧の力

霧は不思議です。 周囲のものを何も見えなくしてしまうのですが、そこに幻想的なモノクロの世界を作りだします。 すると、花や緑の色が映えるのです。 そんな奇跡の瞬間に出会えること、人生の醍醐味です。 ちなみにこの一枚も、後から加工は一切なし。EVOに備わっているカメラ機能だけで撮影しました。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

晴れた日のマザー牧場―サルビア

晴れた日はこのように見事なサルビア畑を見ることができます。写真は昨年のものですが、一面真っ赤な壁画です。 トラクターに牽引される遊覧車両に乗りながらゆっくり眺めてみるのもいいかもしれません。 たまには敷物とお弁当を持って、ゆっくりしてみるのもオツなものかもしれませんね。 かご バスケット ピクニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧中赤色

ここはマザー牧場。ふだんは大勢の家族連れで賑わうこの牧場に、秋の冷たい雨が振りました。 やがて辺りは濃い霧で覆われ、数十メートル先が見えないほどに。 その霧がもたらしたものは、幻想的な、モノトーンと鮮やかな赤の世界でした。 【NEW】サルビア(春まき)(786)インターフェース市 花色豊富で大きな花穂が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more