あの時の台風の塩害はひどかった

画像

先日、6月19日から20日にかけて千葉県あたりを襲った台風4号(『グチョル』という名前だったんですって!)は、通過後にとてもキレイな夕景をもたらしました(『強い台風が去った後』参照)

ところが風景を喜んでいたのも束の間、その塩害と言ったらひどいものです。

写真の銀杏の木は台風の前まで、わかばが茂ってとても良い感じになっていました。いつも一緒に写真に収めるプラタナスの木も同様です。

ところがどうでしょう、あれから半月ほどたった今、枯れていると言うよりは焼けている感が否めません。路上には枯れた葉っぱがまるで木枯らしに吹かれるかのようにして散らばっています。

6月に上陸した台風としては観測史上7番目の早さだとか。ふっつかよいの野菜の中の特に紫蘇やバジルなども焼けたように枯れたものが多くあります。

『FNN』のニュースによると、飛行機が台風の影響を受けて着陸に失敗、機体が損傷する事故もあったようです。修理か廃車か、瀬戸際みたいです(FNNスーパーニュース)

なんでもほどほどがいいんですけどね・・・・・。










気象・天気図の読み方・楽しみ方
成美堂出版

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 気象・天気図の読み方・楽しみ方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック