テーマ:写真

コンパクトカメラで富津の星空を撮る

寒さが増して、空気が冷えてくると、上空まで空が澄んできます。『星降る街』などよく耳にしますが、そんなに遠くへ行かなくてても、この富津でステキな星空を堪能できますョ(-_^) そんな夜空をコンパクトカメラに収めてみましょう。 条件は、感度が調整できること、シャッター優先モードがあること、タイマーがあること、そして三脚くらいかな。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕映えに秋を感じて

今日の夕陽はとてもおっきく見えました。 皆さんは、夕焼けをみるとどんな言葉を思い浮かべますか。私が浮かぶのは『夕方に鎌を研げ』ですね。意味もなくこの言葉が思い出されます。 『秋の夕日はつるべ落とし』なんていう諺もありますよね。今この記事を書いている間にも、真っ赤っかだった空が、もう暗闇に変わり、虫の声が聞こえてきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋らしい香りは金木犀(キンモクセイ)

朝なんとなく表に出てみると、どこからともなくいい香りが漂ってきました。庭を見回してみると、あれ?なんにもない。毎年のように香りを放つその木、『金木犀(キンモクセイ)』のそばに立つと、まだ花が開いてはいないもののすでに香りを放っていました。 今日になって出窓から外を見てみると、昨日の今日だというのにすっかり開花して、裏玄関から外…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雷が轟く夜に

今日はいろいろ忙しくしていたら、かなり疲労困ぱいしてしまい、きゅうりの和え物を作って食べてから、速攻、眠ってしまいました。 いつしか気がつくと雷がピカピカ、音も鳴り響いていて、これはと思い、写真を撮りました。 昔、一度だけ稲妻の撮影に成功したことがありました。今はそうする機会もあまりありませんがいつかまた、一眼レフで狙ってみたいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏に見る 冬の足音 すぐそこに

ここ何度か夜更かしをしまして、ちょっとテラスから外へ出ると、満天の星空を見ることができました。 朝日が昇る方角には、なんとオリオン座が!! もう次の季節が近づいている証拠なんですね。 この夏は本当に暑い日々でした。 まだこの暑さは9月に入っても続くのでしょうね(汗) もうすぐ食欲の秋がやってきます。 それまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月の輝きはうつくしい

月が満月に向かって輝いています。 ある月夜の晩に犬の散歩に行った時は、懐中電灯がいらないくらい明るくて、自分たちの影がはっきりと映るほどでした。 昨日は日中暑くて昼間はかどらない、 もう8月。 暑さ寒さも彼岸まで。 皆様、無理なくお過ごしください。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この季節だから見られる、この青さ

朝方ふと目を覚ましてみると、窓ガラスの向こうがうっすら青い時があります。 夏のこの時期は、早起きは三文の徳、いい瞬間が撮れる季節でもあります。 早朝、電波塔の上方に輝く明るい星々、明けの明星、とか言うのでしょうか・・・・・ これを撮った後、一気に明るくなって行きました。 青の洞窟 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あの時の台風の塩害はひどかった

先日、6月19日から20日にかけて千葉県あたりを襲った台風4号(『グチョル』という名前だったんですって!)は、通過後にとてもキレイな夕景をもたらしました(『強い台風が去った後』参照)。 ところが風景を喜んでいたのも束の間、その塩害と言ったらひどいものです。 写真の銀杏の木は台風の前まで、わかばが茂ってとても良い感じになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富津市役所MONOCHROME -Ⅱ-

市役所も撮り方によっては、ドラマチックに撮れるみたいです。 写真って楽しいですね。 Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ 約2230万画素フルサイズ DIGIC 5+(…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

強い台風が去った後

昨夜の台風は猛烈でした。 朝起きて表へ出てみると、牛乳配達の箱があさっての方向へ飛んでいて、プランターが階段の下に転がっていました。 野菜たちはどうにか無事のようです。 それに、車の側面が潮風の汚れでベッタリ。 これは海沿いに住んでいればごく当たり前の様子です。 夕刻には、台風が過ぎた後ならではの、美しい景…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

富津市の皆さん、金環日食は見ることができましたか

今日は、とても珍しい『金環日食』が観測できる日とあって、日本中では8000万人が見られるのではないかという話も聞きました。 そういえば日食メガネを買ってなかった・・・と思い、イオンに行ったところ、完売。 ああそうか、と言う感じで、別のお店へ・・・完売。少し焦る。 二つくらいのお店と、書店へ・・・完売。もう大変!!! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

画像でお遊び

この写真、おもしろいでしょう? 特別なことはないんです、パソコンの画面に画像を大きく表示して、そこに手をかざし、シャッターを切るとあら不思議! 影絵チックな写真ができあがり~。 カメラのモードはオートでOK。 楽しみかたも広がりますね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『ダイヤモンド電波塔』

今日は久しぶりに雷が鳴り、大雨でもやってくるかと思いきや、お湿り程度で終わってしまいました。 畑ママが刈ってくれた草を集めて燃やしたり、家の周りを片づけたり、生え始めた草を抜いたりと、暖かい季節の到来ならではの作業が増えてきましたね。 今朝、何気なく早起きして、カーテンの隙間からちっと外を見るとオレンジ色の太陽が。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨があがったら

降ったりやんだりしていた春の雨もようやく落ち着きました。 いくらかでも晴れが続くと外での作業もはかどり、帰宅すると心地よい眠気が待っています。 先日、別のところへバザーに出かけました。 その行った先に咲いていた たんぽぽ。 何でもないようなその景色の中に、これからやってくる、季節の移ろいがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散り際にこそ『花』らしさ

今日は一日中、猛烈な雨と風でした。 この春は嵐ばっかりの日々のような、そんな気がします。 当然のことながら見頃のピークを少し過ぎた桜の花は、この強い雨風で散り始めて、地面にその美しさを散りばめています。 花が散るのは はかない気がしますが、この時こそ美しさがあると感じます。 雨の中にも撮りたいものがあります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕張新都心のパノラマ

日曜日、天気も回復し、ほかの用事と共にふたたび幕張へ行ってきました。 前日と打って変わって、快晴。やっぱり青空は気持ちがいいですね。 ここから見える(コストコの屋上です)幕張新都心は、この街が比較的新しくできたものであることを教えてくれます。 なぜなら、このあたりは埋立地帯。つまり、元々は海です。 昔は『はまぐり』が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山桜が咲きました

気温が高めに推移するようになりました。 この間の大風で、梅の花が花びらとなってたくさん散り、今度はいよいよ桜の出番です。 ソメイヨシノよりもこのあたりに早く咲くのは『山桜』。 葉っぱが多めですが、それはまた、ソメイヨシノにはない美しさです。 もう少しすると、このあたりの山は、山桜がポヤポヤと咲き、濃い緑色の木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄昏 幕張 強風下

一日中、ものすごい風でしたね。富津市には強風波浪警報が出ていました。 幕張へ向かう道中、かなりの勢いでみぞれが降ったり、強い雨が降ったり。 車も風にあおられる始末です。 でもその強風がもたらしてくれたのは、素晴らしい眺めでした。 黄金色に輝くそら、湾岸を埋め尽くすビルや建物群、工場。 そしてあいだを隔ててい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の訪れを告げる夕陽

春が近づき、強めの風が吹いてくると、雲がいろいろな形に変わり、その雄大さにしばしば見入ってしまうことがあります。 ここからは飛行機が上昇していくところや、横切る姿を見るkとおができ、ときに夕陽を受けた機体が輝きながら、遠くへ旅していくのを見送ることがあります。 『遠くへ行きたい・・・』 そんなキャッチフレーズが似合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を越えて ホッとひと安心

気温が上がると、動物たちの動きも活発になってきます。 いままでどこぞに隠れていたスズメが、何羽も庭に姿を現し、庭のケヤキの木にとまって身繕いをしています。 まだ声だけの確認ですが、近くではキジがなく声も聞こえたり、野の生き物の動きが活発になってきています。 先日、ふれあい公園に行きましたら、地面がでこぼこになって、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

その後ろ姿は 今だけのもの

花は、表からその表情を見て美しさを楽しむことができます。 でもちょっと、後ろに回ってみてください。 そこには見たことのない別の顔があります。 こうして並んで咲いているのを後ろから見ていると、華やかさの舞台裏を見ているような気がします。 なんだかかわいい感じがしますね。 【紀州…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうしてその名前なのでしょう?

庭で写真をとっていると、日に日に春めいて、花がたくさん咲いてきます。 ここには、主に畑パパが植えた植木のほかに、畑ママが趣味で植えた花があって、これからの季節はとても色彩に富んだ、かと言って決して派手ではない庭を見ることができます。 さて、写真の植物、言わずと知れた『ボケ』ですね。 なぜこのような名前になったのでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

房総に春 到来

『ふっつかよいバザー』があった今日、空気は冷たかったものの、概ね晴れのいい天気になりました。 近所では菜の花が鮮やかな黄色い花を咲かせ、春の訪れを視覚でも、肌でも感じさせます。 標高の高い『マザー牧場』では、まだ満開ではないもののだいぶ咲いているようです(マザー牧場開花情報はここをクリック) 君津市南久保あたりの小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の匂い

今日は久しぶりに朝から気持ちのよい青空が広がりました。 連日、雨が降り、まるで嵐のような荒れ模様でした。砂地の畑に水がしみこまず、水たまりができていました。 もっともこれだけ雨が降れば、これからの畑の作物や、田んぼには十分、いや、必要不可欠なのでしょうね。 少し近所を散歩してみれば、もう冬が終わったことを感じます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然と建築物の融合

マザー牧場から帰る時、ふと空を見上げると、照明の向こうに明るい月が昇っていました。 冷たい空気がとっても澄んでいて、以前来た時には霧で一寸先も見えるかどうかだったのに、この日は曇り空にもかかわらず、遠くがそれなりによく見えました。 『自然との融合』 そんな姿を写真に収めるのも好きですよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吾妻神社の祭りのときの提灯

年も明けてから2月になって、もう後半、馬出祭りまで7ヶ月になりました。見えない部分での準備や支度があるのでしょう。 この祭り、意外に間近で、神輿や備品がよく観察できるくらいです。 馬のそばにも行けますよ。 その際はお気をつけくださいね。 今年も9月17日ですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more