創作は料理だけじゃないよ 見応えある創作彫り物

画像


彫刻のようなこの作品、見事ですね。題名は「登竜門」。一対の龍が絡み合っているような様子がよく表現されています。

画像


寄ってみると、緻密な細工がされていることがわかります。鱗の表現もいい感じです。

画像


龍が手に掴んでいる玉も表現されていて、ここだけ見ても迫力のようなものを感じます。

画像


よく神社などにある彫り物によく似ています。

画像


この顔つきが今にもこっちに来そうな雰囲気です。

画像


この作品は、富津市竹岡にある「創作料理 いちまさ」の店主、斉藤政和さんが、仕事の合間を縫って制作しています。

参考になる絵や写真があれば、だいたいのものは作れるとか。すごいですね、頭のなかにそのイメージを取り込み、立体にしてゆく。さすが創作両人の腕が、芸術の方にも活かされているんですね。

そうそう、最後になりましたが、この作品の本体は、高野豆腐です。

この店は、富津市竹岡にあります。国道127号線からほんの少し入ったところ。JR内房線竹岡駅からは、徒歩10分圏内です。

店内にも飾られているので、足を運んでみてくださいね。






鋳物薪ストーブ HTC-50TX
ホンマ製作所(HONMA)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鋳物薪ストーブ HTC-50TX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

Jill
2014年01月09日 14:08
今年もよろしくお願いします!!

すばらしい作品ですね
工の技
躍動感があり、今にも動き出しそうです^^
新しい年
登る龍にあやかりたいです
2014年01月12日 12:39
jillさん

ことしもよろしく
お願いします(^-^)

これが高野豆腐とは思えませんよね(^o^)
この作者は絵を見るだけで頭でイメージだけで
作っているそうです。

また、取材に行きますよ(^o^)

この記事へのトラックバック