コンパクトカメラで富津の星空を撮る

画像

寒さが増して、空気が冷えてくると、上空まで空が澄んできます。『星降る街』などよく耳にしますが、そんなに遠くへ行かなくてても、この富津でステキな星空を堪能できますョ(-_^) そんな夜空をコンパクトカメラに収めてみましょう。

条件は、感度が調整できること、シャッター優先モードがあること、タイマーがあること、そして三脚くらいかな。上の画像は、『プログラムモード』で感度3200、手持ちで撮影したものです。ざらつきもありますし、暗いし、手持ちでは厳しい撮影になりますよね。

これを少し調整してみると・・・
画像

スッキリした感じになりますね。ISO感度400、シャッタースピード10秒、タイマー、三脚使用です。シャッタースピードが長い分、光を取り込むことができ、星も、飛行機の航跡までもがはっきり写っています。
画像

おっと、これは珍しい、二機の飛行機の航跡です。羽田へ向かう飛行機がほぼ等間隔で通り行きそれぞれの航跡を残して行きます。

コンパクトカメラでも、それぞれの機能をよく把握すれば、時に一眼レフに迫るほどの写真が撮れるかもしれませんね。
画像

最後に、今日の富津上空のオリオン座をご覧ください。あなたの街でもどこの街でも、この星空が降り注いでいることでしょう。写真に収めるのも楽しいですが、記憶の中にも収めたいですね。







Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ
キヤノン
2008-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ぶひ
2012年11月16日 18:08
こんばんは(^^)
寒いけど冬の星空は素敵ですよね♪
こちら東京郊外、それなりに見えます♪
ダウン着てベランダに出る時期になりました
2012年11月18日 19:57
ぶひさん

いっときよりも、空は綺麗になったと言われますよね!
千葉もかつてはスモッグでひどい時がありました。

暖かい格好をして『あの星なーに?』なんていう会話も楽しいそうですね^^)

この記事へのトラックバック