とんでもない一時間でした

今日の記事には何かがありません。

そう、写真。

2012年7月12日 木曜日、それは起きました。

この日は『ふっつかよいバザー』初めての木曜日のバザーでした。
この日が特別なように言えるのは、ここでバザーを始めた頃から、居合わせた業者さんに、

『木曜日、いっぱい店も出るし、人も来るから入んなよ』

と、勧められていたからでした。

『ふっつかよいバザー』はそもそももモノを売るために開催しているのではなく、PRの一環としてバザーを開いているのですが、その『提案』には、大変関心がありました。

そして、時が巡って来ました。

ここのところ、畑パパ・ママの収穫物がかなりあり、この日もトマトがかごにいっぱい、茄子、きゅうり、ズッキーニ、ピーマンなどがトレイに2つありました。そこに『ふっつかよいバザー』定番の手作り食パンなど。

いつものように市役所北側通路に到着してみると、早めに到着したにもかかわらず、4つのテーブルのうち、すでに3つはほぼ準備が整いつつあり、とっても驚きました。

たまご屋さんさん、お惣菜屋さん、福祉施設の方の手作りの物や野菜が並べられており、お客さんも多数見えていました。

急いでテーブルを整えていると、まだ準備が終わる前に、お客さんは品定めを始め、いくつも野菜を手にして、『これいくら?』と尋ねられ、もう焦りまくりました(汗)

体感的には開始から相当な時間が経ったように思いました。でも実際にはわずかな時間しかたたないうちにたくさんの野菜と、パンが売れて行きました。

ある男性は、始めはトマト5袋、とおっしゃっていたのに、値段を聞いて『安いから』と10袋買っていかれました。

おる年配の奥さんはインゲン買い占め状態(笑)

この出来事の殆どは、開始時間時間の12:00を待たずして起きていたことに、驚きと疲れ(笑)を感じました。


市役所の皆さんも来庁するお客さんも、ある意味楽しみにされているのかもしれませんね。

『ふっつかよいバザー』の本来の目的・・・それは・・・

また今度お会いしましょう!



※もしかして、写真がない記事は、このブログ始まって以来初めて?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック