『ふっつかよいふぁーむ』で 春の味覚を楽しみました

画像

いくらか暖かくなったと思ったら、冬を越した小松菜や白菜、みず菜などが勢いよく成長し、あっという間に花が咲き始めました。

いわゆる『薹(とう)が立つ』という状態になるわけですが、実はこの、花が咲く直前の、あるいは咲いたばっかりのものを収穫して美味しくいただくのが、なかなかオツなものなのだそうです。

畑パパ&畑ママからそう教わり、バザーが終わった月曜日の午後、実際に摘みとって、夕飯に調理してみました。

なんと、その甘さといったら、『これが小松菜かっ!!!』 『これが白菜かっ!!!』 『欧米かっ!!!』と言った感じで、それはそれは美味しかったです。

今夜も一品、オリーブ油で炒めて、風味付けにごま油、クレイジーソルト、レインボーペッパーをひとふり。
さわやかな春の食卓になりましたとさ。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年03月30日 12:52
こんにちは^^
旬の食材の、まさに「今が食べ時!!」というとき
栄養価も最も高くて、美味しい♪
何よりですね~
自分でお野菜を作っていないと感じられない感動ですね!
ぶひ
2012年03月30日 21:33
こんばんは^^
小松菜の花芽の部分は美味しいですよね♪
お肉やきのこ類と一緒に、中華味で炒めるのが我が家流♪
母の畑で採れる物で、スーパーなどでは手に入らないですよね~^^v
2012年03月31日 09:59
白菜とか小松菜の菜花って「菜花」として売っているものより、苦みがなくておいしいですよね。
我が家も白菜のトウを、おひたし、ごまあえ、卵とじなどいろいろ味わっているところです。
2012年03月31日 12:00
Jillさん

今シーズンがはじめての野菜作りで初めて感じることが沢山あります。

これから試みてみたいことがあるので、ぜひ楽しみにしていてくださいね(^^♪


2012年03月31日 12:09
『中華味』なんて、懐かしいですね~(^_^)v

なんにでも合う不思議な調味料ですよね(笑)


薹の部分があんなに甘いなんて初めて知りました。
貴重な春のおすそわけですね(^^♪
2012年03月31日 12:14
五目釣り師の妻さん

ふっつかよいファームでは白菜、小松菜、みず菜などをまいたのですが、結局のところ、みんな咲いたのは『菜の花』なんですよね(笑)

白菜はあまり巻かなかったのですが、葉っぱをむしって食べたらみずみずしくておいしかったです(^^)

ほんと菜花より甘くておいしいですよね~(^^♪

この記事へのトラックバック