電工道具のメンテナンス

画像

木工や家の修理などをするのに欠かせない道具の一つ、『インパクトドライバー』。

いまどきはニッケル水素電池2個付きのプロ仕様が4万円前後で販売されています。この値段、安くはないですよね。写真の約15年前のシロモノでも当時電池2個付きの業者価格で38000円でした。

本体はなかなか壊れないものですが、肝心なのは充電池。いま、このタイプのニッケルカドミウム電池を購入しようとすると、純正で1万円前後します。リビルト品でも4000円くらい。決して安くない。しかもニッカド電池は品薄。

そこで、いろいろ調べて至った結論が、充電池の『セルフリビルト』。

結果はどうなりますやら・・・。


※このセルフリビルトは自己責任で行うものです。ご自分でされる方は自己責任でお願い致します。






コードレスインパクトドライバ(2LSCK)
日立

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by コードレスインパクトドライバ(2LSCK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • これは便利!!『カインズホーム』の工具レンタル

    Excerpt: 手持ちの充電式インパクトドライバーがついに電池の寿命を迎え、しばらく使わないし、以前のブログネタ(電工道具のメンテナンス)に必要なバッテリーもまだ注文していなかったので、油断していました。 Weblog: ふっつかよい ― 里山ライフ・エンジョイレポート racked: 2012-02-12 22:04